児島青色申告会青年部のページです。青年部では、異業種間の交流による情報交換・勉強会・研修会・イベント参加・レクリエーションなどの活動を行っています。

概要

青色申告会とは

「青色申告会」は小規模事業者で組織される納税者団体です。正しい申告・納税を進め、公平な税制の創設、社会保障制度の改善を要望し、税制史上数々の成果をあげてきました。
昭和24年5月、税制使節団が来日し、同年8月に発表された「日本税制報告書」いわゆる「シャウプ勧告」により、申告納税制度の中核をなす青色申告制度が誕生し、翌25年1月に施行されました。
「税は公平でなければならない」というシャウプ勧告をもとに、納税者が自主的につどい、青色申告会が結成されました。今日、全国各地の青色申告会は、会員の中から選ばれた役員を中心に自主的・民主的に運営されています。その活動は会ごとに特徴をもち、後継者専従者や若手経営者を中心とした青年部や、配偶者専従者を中心とした女性部が組織されるなど、多彩に活動を展開しています。

児島青色申告会青年部

児島青色申告会青年部は、50歳までの若い会員で構成され、異業種間の交流による情報交換・勉強会・研修会・イベント参加・レクリエーションなどの活動を行っています。
所在地 〒711-0921
岡山県倉敷市児島駅前1-37 倉敷市児島産業振興センター2階
TEL 086-472-4450